ESTA申請後は何をすべきなのか?申請内容の確認や更新方法

スポンサーリンク

無事家族全員分のESTA申請が終わりました。

ESTA申請の記事はこちら

これでハワイへ入国できるようになったはずなのですが、ESTA申請後はそのままでいいのでしょうか?

本記事では、ESTA申請後とESTA申請後の確認や更新方法について説明します。

ESTA申請後は何もしなくていい?

ESTA申請後は何もしなくていいか、ネットで調べてみました。

結論から言うと、ネット情報では何もしなくていいという情報しかありません。

パスポート番号が紐づいて、入国時に裏でチェックしているものと思われます。

でもちょっと不安なので、印刷した控えを持っていくことにします。

ESTA申請後の確認や更新

ESTA申請後はESTA公式サイトから申請した内容を確認することができます。

「既存の申請内容を確認」をクリック後、個人またはグループ申請を選択します。

スポンサーリンク

あとは画面の指示に従い、申請した内容を確認します。

そして、ESTA申請後に更新できる内容は渡航情報のみです。

申請時に連絡先メールアドレスを携帯のキャリアメールにしていたので、gmailのアドレスに変更しました。

渡航先のハワイでキャリアメールを受信する予定はないので、Wi-Fiさえあれば受信可能なgmailに変更しました。

ESTA申請後のまとめ

ESTA申請後は特に何もしなくていいと思われます。

ただ、今回はESTA申請が必要になってはじめてのハワイなので控えを持っていくことにします。

申請後の確認や更新はESTA公式サイトから可能ですが、更新できる内容は渡航情報のみです。

また次回アメリカ合衆国内へ旅行へ行く際には、渡航情報を変更できるようになっているという事ですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA