ESTAの申請をしてみましたが・・・|セッション時間が短い?

ESTA申請サイトのセッションは短い?
スポンサーリンク

ESTA(電子渡航認証システム)はアメリカへビザ無しで渡航するために必ず必要な申請です。

以前、ハワイに行ったときはこのような申請はありませんでした。

2009年から義務化されたようですね。

ESTA申請 公式サイト https://esta.cbp.dhs.gov/esta/
料金 $14
旅行期間 90日
有効期間 2年間
承認時間 最大72時間
必要なもの パスポート、勤務先の電話番号や住所、宿泊先ホテルの連絡先、クレジットカード

ESTAの申請でセッションが切れた

ESTAの申請を途中までしていましたが、セッションが切れ今まで入力した内容がなくなっていました。

スポンサーリンク

だから、事前に入力項目を確認して下書きした方がいいかもしれません。

私は、申請者情報入力で次へを押したらセッションが切れていました( ノД`)

 

ここまでやってセッションが切れました

言語選択
新規の申請
個人による申請
セキュリティに関する通告⇒確認&続行
免責事項およびTravel Promotion Act (TPA) of 2009の合意
申請者情報入力

 

ESTAの申請で面倒くさいと思ったこと

全て英語表記で入力するので住所とかの書き方がなれていません。
〇〇市や○○区の英語表記はGoogle先生に聞きながら入力しました。

 

ちなみに、グループ入力というのができます。
家族全員分はグループ入力をしてみるのもいいかもです。

 

まだ時間があるので今度リベンジします!

 

参考サイト:
https://traveltale.net/esta-shinsei/
http://travel.japanda-ch.jp/first/046.php

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA